【AEAJ】アロマテラピーアドバイザーとは

アロマテラピーアドバイザーとは IFA

アロマテラピー検定をとったけど、その後はなにをすればいいのかな?

 

アロマテラピー検定、合格おめでとうございます!

結構、1級をとっただけでその後に進まない方も、多いんですよね。

なので、今回はアロマテラピー検定を受けたら次に何をするべきなのか?をご紹介していきます。

アロマテラピーアドバイザーになろう

手作りハンドクリーム

アロマテラピーアドバイザーとは

アロマテラピーの基本知識を正しく社会に伝えることができる能力を認定する資格です。
精油の正しい使用方法やアロマテラピーに関する法律の知識を習得し、安全なアロマテラピーの楽しみ方を一般の方にアドバイスできる専門人材です。

となっています。

アロマテラピーアドバイザーを取得するには

  • アロマテラピー検定1級に合格
  • AEAJに入会する
  • アロマテラピーアドバイザーの認定講習会を受講する

の、3つです。

AEAJの会員入会はコチラ

どんな人におススメ?

1級をとって、その先、入会金などを払う価値があるかどうかが気になってくると思います。

  • アロマショップで働きたい人
  • 職場環境の改善にアロマテラピーを導入したい
  • 安全なアロマテラピーについてを周りにアドバイスしたい
  • 家族や友人などとアロマクラフト作りをたのしみたい

インストラクターや、アセラピストなど、そのうえを目指す方は通らなくてはいけないのでとりあえずとりましょう。

どんなこと学ぶの?

  • アロマテラピーアドバイザーについて
    アロマテラピーを安全委楽しむ方法を伝えられるようにするため、精油や植物油の基礎知識を学びます。
  • アロマテラピー関連法規
    薬機法や景品表示法などアロマテラピーのクラフトを作ったりする際に必要となる法律について学びます
  • AEAJとは
    どんな活動をしているかを学びます

アドバイザーのテキストは基本的な重要事項が書かれていて、改定も頻繁にあります。なので、つねに最新の情報を知っておくようにしましょう。

受けた講習会でいただいた冊子は取っておいてたまに読み返した方がいい、とのことでした。

アドバイザー講習会の時期と費用は

アロマテラピーアドバイザーの講習は、AEAJが直接開催している場合と、認定校で受ける場合と2種あります。

講習会開催時期は?

定期的に行われていますが、

AEAJ公式の講習会を見てみると、 3月と、8月になっています。

すぐアドバイザーの資格がほしい、と思う方は認定校のほうが選択支が広がると思います。認定校だと、4月・7月・10月・1月の4回あります。

アドバイザーになるための費用は?

AEAJの入会金:10,000円(最初の年のみ)
AEAJの年会費:12,000円

アドバイザー講習会受講料:5,236円
アドバイザー資格登録認定料:10,450円

アドバイザー講習は3時間、テキスト代550円が含まれています

まとめ

青い花とビンとスプレー

アロマテラピー検定1級資格取得者の人数が 46万人以上(2018年時点)

いますが、そのなかで、

アドバイザー資格取得者は 5万3千人ぐらい(2019年時点)

だそうです。一気に減りますね。。

8割の方がアロマテラピーの知識を深めるために取得しているそうです。

確かに、アロマテラピー検定1級以上の情報を3時間でギュッと学べるので、法律面や安全面でも知っている、ということは大事だと思います。

仕事に活かせた方が2割、転職・就職につながった方が1割いない状態なので、これだけで仕事にするのは難しいかなとは思います。

アロマセラピーインストラクターやアロマセラピストを目指す方には、アドバイザー資格は必須となっていますので講習の日時を確認してうまく受講していってくださいね。

AEAJの会員入会はコチラ

 

タイトルとURLをコピーしました