【iphoneの下取り】Apple Trade In(アップル トレードイン)の流れはこんな感じ

Appletradeinの流れ Maiのつぶやき

今回、スマホを機種変するにあたって

初めてやってみたのがAppleの公式の下取りサービス、Apple Trade In(トレードイン)です。

私は入念に調べてから作業を始めるタイプなので、

当然今回もこのサービスを利用するにあたって調べまくりました。

ただ。

みんなトラブルになった時のことしか書いてない。

そしてそれを読むたびに、

自分のときにこうなったらどうしよう?

もし、返金されなかったらどうしよう?

とそわそわしたので、

下取りが上手くいったときの流れを書いておこうと思います。

もし次回もこのサービスを使うときに安心材料になれば。

Apple Trade In

これ、たまにキャンペーンとかやっていますね。

新しい機種を買うタイミングで、古くなった機種を下取りに出すサービス。

Apple Trade In – Apple(日本)

新機種が出た時がやはり下取り額は高く、時間が経つにつれて値段は下がっていくイメージ。

機種代が高い、上位機種や、ストレージ(256G とか)が多い物は高価買取してくれる感じです。

ちょうど今回は春のキャンペーン(?)で今だけ少し値段が上がっているとのことだったので

申し込みしました!

下取りの金額は日々変わっていくので詳しくは公式サイトを見てね♪

申し込みの流れ

  • まずは欲しい機種を選択。
  • そのあとで、
  • 下取りに出すデバイスはありますか?と出るので
  • シリアルナンバーを調べて入力します。

 

アプリのApple Storeからだとこのシリアルナンバーの入力はありませんが

楽天Rebatesから経由するとブラウザからになるため、入力の手間があります。

 

【スマホ】機種変のはなし。
大体2年ぐらいのサイクルで機種変しております。 今回は、あまりにも電池の減りが早いので検討した結果、 買い替えることに。 IphoneXSから12miniになりました。 今はパソコンがなくても、バックアップとか取らな...

トレードインにすると忙しい

なにが忙しいかと言うと、

申し込みをして、メールが来てから14日以内に古い機種を返却作業をしないといけないんです。

そうしないと、

キャンセルされたり、

そもそも下取りができない状態になってしまうようです。

↑ここが問題なのっ

で、新機種が出た時とかは申し込みも殺到しそうだし、その短いリードタイムで

本人確認が間に合わないこともあるそうです。

あえて時期をずらす、っていうのもTradeInを利用するうえで大事なんじゃないかとおもいました。

時系列で流れを見ていく

下取りデバイスの完了までの流れを書いておきます

  1. 3月31日購入
  2. 4月1日「下取り手続きのためにもう少し情報が必要です」のメールが届く


    ※この時点でここから14日以内に作業をしないと自動的に無効になります

  3. 4月3日「配送業者による下取りデバイスの集荷を予約してください」のメールが届き、古いスマホを引きとってもらう日を決める
    ※本人確認のために時間がかかる可能性があるため、1週間ぐらい見た方がいいとなっていました
  4. 4月10日「お客様が予約された配送業者が明日お伺いします。」のメール
  5. 4月11日 ヤマトへスマホ本体を手渡しし、トラッキングナンバーのある紙を受け取る
  6. 4月12日 配達完了
  7. 4月17日 「お客様への返金を処理中です。」のメールが届く

この記事書いてるちょうど昨日というタイムリーさ笑

感じたこと

ちょっと不親切…?

普通だったら、申し込みしたら 「受け付けました」のメールが来てもいいと思うんですが

それが来なかったのがハラハラソワソワする理由になった気がします。

本人確認の書類をアップロードして、集荷の日付を指定して、と作業をした後なんの連絡もなければ

記録もなく。

配送キット・・・?

以前はキットがあったそうですが

今は玄関先でスマホ本体を渡すだけで済みます。

この文章も不安要素のひとつ・・・・。きっとないなら文章変えといてほしい・・。

配送業者が来るという内容のメール

配送業者が取りに行きます、のメールが届かない方もいるようです。

メールが来ないままキャンセルになってたり、

メールが来ないけど引き取りに来てくれたり。

前日にメールが届くとなっていましたがずっと届かず。

メールが来たのは22時52分。いや、確かに前日だけど。

ステータスを見る場所がわかりずらい

今、どのフェーズにいるのかどこまで処理が進んでいるのかを

どこで確認すればいいのかがわかりずらかったです。

最初のうちは、

Apple Storeにもアプリを開くと ご注文状況 という場所があって

すぐに見れていたのですがそのうち消えてしまい…

※通知が来るようにしておけばよかったかもしれませんが通知が来ない設定にしていました・・・

ステータスの確認は:

  1. Apple Storeのアプリを開く
  2. 右上の グレーのヒト型マークをタップ
  3. アカウントに飛んだら、ご注文状況へ
  4. 購入した商品をタップ
  5. すると、注文の詳細が出てきます

これで確認ができました。

”返金は一部Apple Storeギフトカードで行われることがある”?

完了とはいえ、まだ返金処理がされてないので

何とも言えませんが・・・

返金はいろいろ選べるそうで

私はクレカで購入し、クレカで返金となるものだと思っていたんですが

そうならないこともあるようです・・・(そんなこと書いてあったかなぁ?

クレジットカードの履歴を見たら、

16日に3,6000円がちゃんと戻ってきていました

はぁ、これで安心~

ということで。

もう1度まとめ。

  1. 新機種のIphoneを買う
  2. トレードインで下取りする機種を入力
  3. 新しいIphoneが届く
  4. <古いIphoneは設定解除やリセットしておく>
  5. 本人確認のためのものを写真に撮ってアップロード
  6. いつIphoneを引き取ってもらうか日付を指定する(1週間後ぐらいが理想)
  7. ヤマト運輸の方が取りに来たらIphone本体を引き渡す

と言った流れです。

感じたことは、

新機種が出たばっかりの時にやると本人確認で込んでしまい2週間の期日に間に合わないことがある、

ということ

本人確認ができないと、引き取りがキャンセルされてしまう

ということから、

発売して少したってからのほうがスムーズ、古いIphoneの引き取りは余裕をもって1週間後ぐらいで

行う、ということがよさそうです。

 

タイトルとURLをコピーしました