【アロマセラピー検定】精油のキットは買うべき?

精油ボックス IFA

アロマテラピー検定に、香りの試験があります。

アロマテラピー検定の香りの試験

筆記試験の前に、

試験管が香りの入った容器が入ったパウチを2個持ってきて、

それが何の香りかを当てる、という試験です。

それも試験のうちのたったの5分間で行われるもの。

試験範囲になっている香りは?

試験範囲になっている香りは

◆2級
イランイラン、オレンジ・スイート、ジュニパーベリー、ゼラニウム、ティートリー、ペパーミント、ユーカリ、ラベンダー、レモン、ローズマリー

◆1級
イランイラン、オレンジ・スイート、カモミール・ローマン、クラリセージ、グレープフルーツ、ジュニパーベリー、スイートマージョラム、ゼラニウム、ティートリー、フランキンセンス、ペパーミント、ベルガモット、ユーカリ、ラベンダー、レモン、レモングラス、ローズマリー

よく、言われているのは、

一つはすごく普段の生活になじみがあって嗅いだ瞬間わかる香り

と、

もう一つは知っていないとわからない香り

の二種類が出題されます。

私がアロマテラピー検定を受けた時も一つは簡単で、もう一つは知っていないと答えられないな、と思う香りでした!

普段の生活になじみがあって嗅いだことのある香り:

レモン、グレープフルーツ、ペパーミント・・・とか、その辺ですかね。

2級が10種類で

1級が17種類。

その上のアロマセラピーとかになってくるとさらに多い種類を覚えていかなくてはいけないので基礎の基礎!

香りを嗅いであ~この香りはあれだな!って思えるようにしていきましょう~。

香りはいろんなタイミングで嗅いでひたすら覚えましょう。

そして、香りを覚えるときはいろんなタイミングで香ってみましょう。

たとえば、(全部やらなくてもいいけど)

朝起きてすぐ!とか

寝る前、とか

  • 仕事して帰ってきた後・・・
  • 気持ちがウキウキしている時
  • 落ち込んでいる時
  • 晴れている日
  • 曇っている日
  • 雨の日
  • 試験勉強前
  • 試験勉強中
  • 試験勉強後
  • 女性なら、生理前、生理中、生理後とかね。

香りによって、その時の気分やタイミングによって全然香り方が違うんです!!

なので、どんなときに、どんな香りがいい香りに感じたか、とか

この香りは苦手だった、とかも併せてメモするとあとで精油各論の勉強をするときにとても役に立ちます!!

ぜひ、香りに親しみをもって過ごしましょうね!

精油の勉強をするにはこちらのキットがおススメ☆

小さいけど、ブレンドもできるし、試験が終わった後も活用方法はたくさん♪
◆アロマテラピー検定 1級 1発合格 NAGOMI AROMA エッセンシャルオイル入門


◆エッセンシャルオイル入門セット アロマ検定2級 2019年改訂版対応(1セット)


◆エッセンシャルオイル入門Aセット アロマ検定1級 2019年改訂版対応(1セット)


◆エッセンシャルオイル入門Bセット アロマ検定1級 2019年改訂版対応(1セット)

【アロマテラピー検定】オンライン対応に⁈

【AEAJ】精油を味方にして生活を豊かにしよう。アロマテラピー検定 とは

タイトルとURLをコピーしました