【嗅ぐだけでストレス減る?】ベルガモットの香りでストレスが減る、という話。

ベルガモット嗅ぐだけでストレスが軽減 BEAUTY

突然ですが、皆さん、ベルガモットの香り/アールグレイの紅茶は好きですか?

今日はベルガモットの香りが好きな方に朗報です

ベルガモットの香りで、免疫力が上がり、ストレスが軽減した






日本アロマ環境協会が2019年の10月に発表した研究で面白い内容があったのでシェアします。

ベルガモットの香りで免疫力がアップする可能性がある、という研究です

国立スポーツ科学センターの研究員、枝伸彦氏他が行った実験では、ベルガモット精油を30分間嗅ぐことで、唾液中の分泌型免疫グロブリンA(からだを細菌やウイルスなどから守る、体内の抗体の一種)の分泌速度が有意に増加するとともに、コルチゾール(ストレスを受けたときに増加するホル
モン)濃度が低下することが確認されました。

ベルガモットとは:オレンジとライムの雑種でミカン科の果実の皮から抽出した精油のことです。

紅茶のアールグレイの香りづけにも使われているので、なじみがある方もいらっしゃると思います。

今回の研究では、『健康な成人男性16人に3種類の精油(ベルガモットとほか2種類)を低濃度でディフューザーで10秒稼働、その後50止める、ということを繰り返していくという状態で30分吸入してその前後で唾液に分泌された免疫グロブリンAの分泌がどう変化したか』ということを調べています。

その結果、

3種類の精油の中でベルガモットが

免疫グロブリンAの分泌が上がって

ストレスの原因となるコルチゾールの濃度が下がった

という結果が出たそうです。

 

免疫グロブリンAは

身体を細菌やウイルスから守る抗体の一つで、母乳によく含まれているといわれています。

コルチゾールとは

副腎皮質という場所から出されるホルモンの一つで、ストレスホルモンともいわれており、ストレスがかかるとこのホルモンが増加します

この結果、

ベルガモットの香りをかぐことで、免疫力が上がって、ストレスが軽減することがわかった、ということです。

実際に、精油の中でもストレスがある方だとベルガモットをかぐと

いい香り~

落ち着くなぁ

という方も、多いです。

お守り代わりにベルガモットの精油を常に携帯されている方も。

ベルガモットを使ったストレスを減らすおススメブレンドレシピ

疲れている女性

ここでベルガモットを使った精油のブレンドについて紹介します。

ディフューザーやアロマランプでストレスを感じた時に。

  • ベルガモット 2滴
  • クラリセージ 2滴
  • ラベンダー 1滴
  • ベルガモット 3滴
  • フランキンセンス 2滴
  • ラベンダー 2滴

など・・・3種類ぐらいから初めてみてもいいかと思います♪

精油を買うなら・・・

ちなみに、おススメのベルガモットの精油は

◆生活の木

※フロクマリンフリーというタイプでない場合、光毒性というものがあって太陽に当たるとカブレたりしますのでご注意ください。

◆カリス成城

◆ニールズヤードレメディーズ

◆プラナロム

などが買いやすいと思います。

まとめ






前から、ベルガモットはストレスに良いとされてきましたが、今回はそれに加え、免疫力も高める、という結果が出ました。

インフルエンザなど流行っていること時期・・・

ウイルス対策・免疫力アップ・ストレス軽減のために、精油を活用してみては?

香りをかぐことで気持ちの切り替えをしてみるのもいいですね。

アロマランプなどを使うと、やさしい灯りに癒されますよ。

 

参考にした記事のサイトを張り付けておきます:
https://www.aromakankyo.or.jp/pdf/news/1193/191025_Bergamot2.pdf

 

 

楽天ROOMにおススメした商品のせてます♪

タイトルとURLをコピーしました