【ハーブ】実は栄養たくさん♪花粉や貧血に~ネトル~

ネトルの葉 FOOD

ハーブの話が続きます~

ということで、今回はネトルのお話し。

これまで、ハーブについて知らなければ知ることもなかっただろうネトル。

花粉で鼻がムズムズしてる方~

鉄分不足や貧血気味な方~

そんな方にとってもピッタリなハーブ。

貧血気味の奥様と、花粉でつらい旦那様。そんな男女問わず使えるってのもいいですねっ。

ネトルってなに?

ネトルはこんな風に育ちます

ネトルは日本語でセイヨウイラクサ、と呼ぶ。

日本語では、セイヨウイラクサ、と呼び

日本にあるイラクサとは違うものだそうです。

春から夏にかけて緑白色の雄花、淡緑色の雌花が咲き

茎や葉には毛みたいなトゲトゲがあります。

NettleはNeedle(ニードル・針)と同じ意味で、

そのトゲからきている名前なんだとか。まんまだけど、わかりやすい。

このトゲは触ると皮膚が炎症を起こす(じんましんのような)こともあるので注意が必要です。

ネトルは栄養がたくさん!

このネトル、栄養がたくさんあるんです!

主に、

  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • 葉酸
  • 鉄分
  • ケイ素
  • カリウム
  • カルシウム
  • マグネシウム

などなど・・・っ。

ハーブでこんなに栄養価が高いのって珍しいのでは・・・?

どんな効果が?

栄養価が高いということが効能もたくさん。

で、歴史的に見ても

虚弱・衰弱・病後の回復期・貧血の時の滋養強壮剤として、

そして、

カリウムなどによる利尿作用は

体液うっ滞・膀胱炎・尿道炎を緩和するとも。

どうやって使うの?

トゲがある・・・なんて聞くと( ゚Д゚)え?!危険!?

なんて感じちゃいますが。根っこから葉っぱまで使えちゃう、万能なハーブなんです。

ハーブティーとして。

ネトルティー

その中でも有名なのが

この葉っぱ。見た目がシソっぽいと思ったのは私だけでしょーか??

乾燥させると ハーブティーのネトルができます。

(とげは乾燥させることでなくなっちゃうから害がないんだって。

『花粉で悩む方の体質改善に』よかったりして、近年注目を集めているそうです。
そのままシングルで♪

ブレンドティーだと飲みやすい♪

◆ニールズヤード スージングネトル

・アイブライト・エルダーフラワー・ネトル・ペパーミントのブレンド

◆パッカ

ネトル、フェンネル、タンポポ・ペパーミントのブレンド

はっぱをそのままふりかけに

葉を粉々にして、ふりかけにしてご飯にかけるのもいいそう。

生活の中に手軽に摂れるのっていいですよね。

ということで

ここんとこ、ハーブネタが続いていますが

ヘタに風邪もひけない・・・病気にもなれない・・・

こんな時こそ、自分で体調管理していかなきゃ!

と考える方は多いはず。

ハーブは意外と日々の生活に取り入れるだけで

予防につながるものが多いなぁと感じました!

ドラッグストアとかで買えたり

今はオンラインでもポチれば買えちゃう時代なので

ぜひ、使ってみてね!

エキナセアのはなし:

【ハーブティー】『飲むマスク』??飲んで免疫上げよう。エキナセア。
冬になって、気温が下がると気になるのが免疫力。 ちょっと油断すると気温差で風邪ひいちゃったりする方も多いのでは? そんなときに飲むと免疫高めてくれるハーブがあるんです。 それは・・・ 飲んで免疫上げよう、エキナセア。 ...

エルダーフラワーのはなし:

【ハーブ】『インフルエンザの特効薬』!?飲んで免疫上げよう。エルダーフラワー
ハーブティー。ちょこちょこ記事にしていますが 今、摂っておくといいんじゃない?! というおススメのハーブ。それがエルダーフラワーです。 エキナセアについても前にご紹介しましたが、 それに匹敵する、ヨーロッパでは ...
タイトルとURLをコピーしました