【Notion】Evernoteより便利。なんでもかんでもこれ一つでできちゃうアプリ

PCのキーボードを打つ手 おすすめのもの、コト。

長いこと、有料プランでEvernoteを利用してきました。

オフラインでも使えるので重宝していましたが

オフラインでも使える=データを端末に保存している=容量使う

ということで、どうなのかなぁ、と思い

サクッと入力するメモ用には、

Google Keepを最近利用するようになりました。

そして、ふとネットサーフィンしてたら新たにNotionというアプリの便利さを発見。

ご紹介していきます♪

Notion

いろんな端末で利用ができる、クラウドで使えるメモ帳なんです。

Notion – The all-in-one workspace for your notes, tasks, wikis, and databases.
A new tool that blends your everyday work apps into one. It's the all-in-one workspace for you and your team.

アップロード容量が 1ファイルに付き、5MBなのでその点は無料版Evernoteのほうが25MB入るので大き目のファイルにはまだEvernoteのほうがいいような気もしました。

まぁ、Dropboxとかに入れちゃえばいい気もしますがw

Evernoteからのインポートも可能♪

私の場合、スキャンデータやら取扱説明書をPDFファイルにして保管したりといろいろなファイル入れ込んでいたのでエバーノートのノート数はまさかの2万個超えてる・・・

インポートもいろんなところに散らばったデータを1か所に集めることが可能です。

左の一覧から Import⇒Evernoteを選び、ログインして移動させたいブックを選ぶだけ。あっという間に移動ができちゃいます。

※大きいファイルは移動できず。。。

手帳っぽくも使いこなせば使える

タスク管理やスタディープランナーのデジタル版としてNotionは使い勝手がいいです。

カレンダーで表示させたり、リストに表示を変えて一覧で見たりもできるので俯瞰してみたいときにとても楽ちん♪

blogの記事の下書きも♪

記事はいつもWordpressの新規記事から書いていましたがこのNotion上でドラフトを作ることも可能です。

Heading1/2/3も選べるし、とにかく同期が早いのでPCなどで入力したものがスマホ上でも見ることができます。

・・・ということで、まだまだ使い道が無限大&自由度が高すぎて使いこなせていませんが・・・

ある程度使い方がわかってきたらまた詳しくご紹介したいと思います!

Evernote、使いにくくなったなー、重いなー、と感じでいる方はぜひ一度Notion使ってみて!

タイトルとURLをコピーしました