【ブログ】サイトのPHPが非常に古いバージョンを使用しており、更新をおすすめします、と出た

PHPのエラー ワードプレスetc困った時に読む

毎度、覚書です。

WordPressを使用してブログを書くのはこのサイトが始めてなので

いろんな問題にぶち当たっています汗

調べればわかることなのだろうけど・・・。

まだまだ知らないことが多すぎるっ汗汗

サイトのPHPが非常に古いバージョンを使用しており、更新をおすすめします

phpエラー画面

更新をすればいいのかなー??

テーマや、プラグインの更新は定期的に来るけど、

PHPは手動ってことですね。

気にかけてみてなきゃな~・・・。

コレを更新することで

  • ブログが早く表示される
  • Googleの検索結果に上がりやすくなる
  • 見に来てくれた人の滞在時間が伸びる

と言ったメリットがあるそうです。

なるほど。

同じようなエラー出て困ってる方はコレを参考にして解決してねっ。

作業手順

バックアップを取っておく

まずは問題が起きたとき用に、バックアップを取っておくこと

バックアップの件でも記事を書きましたが~

  • Dailyのバックアップ
  • データベースのバックアップ

それぞれを『今すぐ実行』してバックアップを取っておきます。

バックアップ画面

今すぐ実行 をそれぞれでする。

バックアップ実行中

完了するのを待ちます

バックアップ完了

正常終了していることを確認します

バックアップの正常終了を確認

借りてるサーバーのHPから更新する

自分が契約しているサーバーによって違うようなので

違うサーバーを利用している方はそちらを参考にしてください。

私はエックスサーバーで借りているので

そちらへまずはログイン。

ログインする

サーバーパネルログインをします。

サーバーパネル - ログイン | レンタルサーバーならエックスサーバー
メールアドレスの作成などサーバーの設定を行う管理ツールです。

サーバーパネルにログイン

PHP⇒PHPVer.切り替え

PHPver.切り替えをクリック

真ん中の下のほうに~PHPと言うカテゴリがあります

そこのPHPVer,切り替えをクリック

PHP今の状態

今のバージョンが PHP7.2.34

(推奨)されている方が信頼感あるので←

PHPVer.の一覧

PHP7.4.13(推奨)を選んで 変更します

推奨されているバージョンを選択

変更しました、と出たら

変更しましたとでる

WordPressのダッシュボード確認

WordPressに戻り、

エラーが消えたか確認・・・。

サイトヘルスステータスでは

サイトヘルス確認

〇良好 になりました。

良かった!

以上、終わりです。

ということで

テーマやプラグインはWordpressのダッシュボードに行くたび

更新があれば常に更新していましたが

PHPは定期的にチェックが必要ということを学びました~。

今後は気にかけて置かないと。

こちらも読んでねw

【ブログ】BackWPupで「 警告: ジョブが5分以上無動作により再起動します。」のエラーが出てる時その2
さて、先月に上げた記事ですが 1か月たってもなお、毎週のようにエラーメールが届いてました。(そして放置汗 更に見てみたところ、 日曜にバックアップを取ってくれる方には問題ないんですが 毎日のバックアップにエラーが( ...
【ブログ】続・サーチコンソールで「モバイルユーザビリティの問題」が新たに検出されました、のメールが来た
昨日の記事の続きです。 昨日の記事はコレ↓ メールが届いておりました。 修正を検証した結果は? 修正の検証をしています、というメールが 検証ボタンを押した後に来ていました。 そして・・・。 貴サ...
タイトルとURLをコピーしました