【薄毛・抜け毛・白髪・・・】30代からの髪の毛の悩みについて~

30代からの髪の毛の悩み BEAUTY
お客様
お客様

最近、白髪が増えてきて髪を洗うとすごい毛が抜けるのよね

なんていう悩み、ありませんか??

ここのところ、髪の毛に悩むのは年代に関係なく多い、ということを感じました。

20代はこんな悩みはなかったのに・・・・

30代の悩みの一つ。

白髪が増えた。

抜ける毛の量が増えた。

これらを改善するためには:

  • 育毛剤を若いうちから使用
  • 頭皮のマッサージを積極的に行う

この2つで、大分改善されたというお話を聞いたので、

ご紹介していきます。

なんで薄毛になるの?

この前TVで言っていたのは、

  • おでこからくる薄毛の悩み⇒遺伝
  • 頭頂部からの薄毛⇒血行不良

とのことでした。

そのほか、原因としては日々の生活習慣も関わってきます。

身体全体の不調は、一度自分の生活を見直すことで変わるものって多いですよね…

  • 日々のストレスによる血行不良

ストレスがかかると、自律神経が不安定になることで

血管が収縮します。すると血行が悪くなります。

栄養が頭皮にいきわたらないため脱毛の原因に・・・

低体温・冷え性・貧血・夜更かしなんかも原因になりえますね。

  • 食生活の乱れによる女性ホルモンなどが減る

食生活が乱れると、髪の毛の環境も悪くなります。

女性ホルモンが減ることによって、毛が細くなったり、薄くなったりしてしまいます。

  • 甘い物や脂っこいものを食べることによる皮脂の過剰分泌

脂っ濃い食事をとることで頭皮からも皮脂が多く分泌されて毛穴が詰まってしまうことによって炎症をおこしてしまい、薄毛になってしまいます

何で白髪になるの?

  • 加齢によるもの

個人差はあるものの、やはり30代からが多いそうです。

遺伝によってできやすい体質だと、10代から白髪で悩む方も…

そのほか、

薬の副作用・ストレス・栄養不足

などによっても引き起こされます。

これらの環境が自分に置き換えてどうなのか、を

今一度見直してみましょう。

育毛料を使ってみて!

頭皮マッサージをする女性

頭皮の働きを正常に戻して、育毛・脱毛防止をするために

育毛剤は使われています。

血行促進をすることによって毛包の働きを高めて脱毛を防いだり

ふけやかゆみの予防にも。

※スカルプDのページによると、早い人で4か月で変化が認められているようです。

育毛剤を選ぶときはこんな成分が入っているか、見てみましょう♪

血行を促して頭皮に栄養を ミノキシジル・塩化カルプロニウム<医薬品>

ビタミンE

センブリエキス

・血管を拡張して血流を促進する

・末梢血管を拡張して血行を促進

・末梢血管を活性化して血行を促進

毛母細胞を活性化して毛を抜けにくくする ペンタデカン酸グリセリド(PDG)

パントテニールエチルエーテル

ヒノキチオール

アデノシン

・発毛を促す

・発毛に必要な酵素を活性化させる

・抗炎症・新陳代謝を促す・殺菌作用あり

・発毛促進因子の発生を促す

ふけをふせぐ ジンクピリオチン

ミコナゾール硝酸塩

ピロクトンオラミン

・抗菌・防カビ作用あり⇒雑菌の繁殖を防ぐ

・ふけのもとのカビの繁殖を抑える

・殺菌作用と、皮脂分泌を抑える

かゆみをふせぐ アラントイン

グリチルリチン酸2K

・消炎作用あり⇒頭皮の肌荒れを防ぐ

・抗炎症作用あり⇒頭皮の肌荒れを防ぐ

頭皮のトリートメント

血行促進のために、

頭皮のトリートメントも一緒に行うとさらに効果的です。

美容院とかで、

頭皮硬いですね~

って、いわれたこと、ありませんか?

大体みなさん、頭皮が固くなっていることが多いです。

身体は1枚の皮でできているって言われますよね。

たるみやほうれい線は頭の筋肉と密接な関係にあります。

そのため、頭皮のトリートメントを行うことで

アンチエイジングにもなりますね♪

前頭部:額とまぶたのたるみにはこの前頭部の筋肉が関係しています。

頭頂部:おでこのしわが気になる方はここの筋肉がこることで起きます。

頭をいっぱい使ったり、脳が疲れることで血行不良になってコリが生じます

側頭部:特に耳の周りは凝ってる方が多い気がします。眼の酷使のしすぎだったり歯の食いしばりや歯並びの悪さなどもここにコリとして現れます。ほうれい線やフェイスラインのたるみ、などにも働きかけてくれます

後頭部:まぶたの重みの原因になっているのがこの後頭部。こちらもパソコンやスマホによる目の疲れからくることが多いです。

後頭部が緩むことによって、前頭部の筋肉がしっかり固定してくれるのでおでこのしわやまぶたのむくみ、クマ、たるみなんかも変わってきますよ。

実際にトリートメントしてみよう~

頭皮のトリートメントを行うときは、

爪は立てずに指の腹を使って程よい圧で行っていきましょう。

まずはおでこの生え際。

そこから

てっぺんに向かっていき・・・・

今度は耳の周り。

こっている方はきっとやっているだけで目の開き具合とか、変わってくるはず。

特に、耳の上の側頭筋あたりはとてもこりやすいので念入りに。

そして後頭部も行いましょう・・・

きっと終わったことは、頭も、軽く、目もパッチリとしてるはず。

シャンプーの時や、育毛剤をつけたタイミングでやってみてくださいね!

以上、

今回は、30代からの薄毛対策でした~

 

 

タイトルとURLをコピーしました