【塗って寝るだけ】スリーピングマスク、シートマスクと何がちがうの?

スリーピングマスクとシートマスクの違いは? スキンケアの基本のき

突然ですが。

パックの種類っていっぱいありますよね~。

  • シートマスク
  • 塗って、ちょっとしたら洗い流すタイプ
  • 寝る前に塗って、そのままでいいタイプ

・・・でも、何がちがうのかな?

と思ったことありませんか??

ということで、今回はそんな

寝る前に塗ってそのままでいいタイプのスリーピングマスク

これが、シートマスクとどう違うのかしら??

についてご紹介していきます♪

スリーピングマスクって?

スリーピングマスクって呼び方は韓国が発祥らしく、

スリーピング ”マスク”、と言っていますが、

実際は、”マスク”ではないんです。

寝てる間にスキンケアができてしまう

というとても手軽なものです。

シートマスクとの違いは?

シートマスク:

化粧水を塗ってある程度肌を保湿させてから

顔にシートをつけて15-20分置いておくもの

スリーピングマスク

スキンケアの最後のステップで塗るもので

ぬったらそのまま寝ちゃってOK

朝起きたらぬるま湯で洗い流す、というもの

スリーピングマスクの良さって?

寝てる間に保湿成分や美白成分がお肌に入り込むことによって

栄養を与えることによって、肌の修復をさせていくというもの。

中には、ヒアルロン酸(保湿成分)やレチノール(美白成分)などがふんだんに配合されているものもあり、

睡眠中に美肌ケアができてしまうというのは

特に寝る前にいろいろやるの面倒くさい!忙しい!

・・・なーんて方には塗って寝るだけ、なのでいいですよね。

スリーピングマスクの使い方は?

スリーピングマスクは、シートマスクと違ってシート状ではなく

クリームやジェルタイプのものが多いです。

こちらは、スキンケアのステップの一番最後に使います

例:
化粧水⇒美容液⇒乳液⇒クリーム⇒スリーピングパック

種類はいろいろありますが、塗って寝る、という工程は同じです。

適量を手に取り、薄く顔全体(ただし、目の周り、口の周りは避けましょう)に塗り広げます。

スリーピングマスク使う頻度は?毎日使ってもいい?

スペシャルケアとして週に1,2回行うのが理想のようです。

塗る厚さにもよりますが

大体は顔全体に薄く塗り広げるタイプが多いです。

そのため、1つのスリーピングマスクを買ったとしても

結構長持ちします。

シートマスクの保湿タイプを普段は使って、

特別な時や、何日かに1回、スリーピングマスクを

する、というケアをすると肌も保湿と栄養が行き届いて

状態がよくなりますね。

おすすめのスリーピングマスク

韓国発祥ということで、やはり韓国のスリーピングマスクが人気があります。

一番有名なのは、

ラネージュ ウォータースリーピングマスク

こちらは口コミでもとても人気です。

化粧のノリがよくなった。

軽い付け心地で、水分が多く朝になると透明肌になっている。

翌朝かなりしっとり。吹き出物もなくなっていてワントーン明るくなる気がします。

塗ってすぐべたつきもありません。

肌の潤いが閉じ込められているよう。

といった感想が多くみられました。

意外とお手軽でよかったのがコレ↓

スティックタイプなので、使い切りで(結構量は多め)

旅先にも持っていけるなと。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

マスク、とつくものもいろんな種類がありますね。

今回はお手軽タイプ スリーピングマスクについてご紹介しました。

シートマスクについても記事を書いていますのでよかったら読んでみてくださいね!

シートマスクは毎日使ってもいいの?について。
韓国の女優さんなどは、1日に2回パックすることが普通なのだそう。 信じる、信じないは別として… 美容大国ではシートマスクの種類も多ければ、 頻度も多い・・・ でも、ほんとにそれって正し...

 

\ 楽天ROOMチェックしてね♡ /

Maiの楽天ROOMへ行く

 

タイトルとURLをコピーしました