【レシピメモ】ビタントニオで焼く、たい焼き。

たい焼き FOOD

あんこが続く~

前回のあんぱんに続いて今回はたい焼き。

参考にしたレシピはこちら・・・

・・・( ゚Д゚)と思ったら元のレシピがなくなってる涙

なので記録としてアレンジ+改良ししたレシピ、載せておきます。屋台の本格的な味、みたいになってるからうれしい所。

たいやきつくろ。

準備する道具

  • 計り
  • ボウル
  • スケッパー
  • 刷毛
  • ホイッパー
  • バット
  • 粉振るい
  • 大さじ
  • 小さじ
  • ビタントニオ(ワッフル&ホットサンドメーカー)

ビタントニオ

使用しているものは型が古いですがビタントニオはコチラ↓

今のものはタイマーがついてる( ゚Д゚)

便利ですねぇ。

そしてたい焼きプレートは別売りしてる場合はコレ↓

ポワソンプレート:

2匹しか、1回に焼けないのでコスパ考えると

うーんですが。

このサイズ感とまとめて作っておいて冷凍すると

結構持ちます(我が家では。

 用意する材料

これでたい焼き24匹分。

たい焼きで用意するもの

  • 薄力粉 300g
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • ベーキングソーダ(重曹)小さじ2
  • たまご 2個(Mサイズ)
  • 牛乳400cc
  • 砂糖 大さじ3
  • こしあん

作り方

あんこの準備

あんこをタッパーにいれておく

あんこをタッパーに平らにして入れて置き、冷蔵庫で冷やしておく

コレをしておくと、あんを入れるとき便利です。

頭からしっぽまであんこが入っていてほしいので

四角いタッパー(少し大きめ※今回はダイソーのガラスのタッパー大を使用しています。

に、スケッパーやスパチュラで平らにしておきます。

ボウルにたまご⇒牛乳⇒砂糖の順に入れる

たい焼きー卵入れる

ボウルに卵2個を割りいれて混ぜ

たい焼きー牛乳入れる

牛乳を入れます

たい焼きー砂糖入れる

そして砂糖を加えてよく混ぜます。

小麦粉・ベーキングパウダー・ソーダを振るう

別のボウルに小麦粉・ベーキングパウダー・ベーキングソーダを入れて振るっておきます

たい焼きー粉類を振るう1

 

たい焼きー粉類を振るう2

・・・これやっても、なぜかダマになるんですがまぁ、気にならない程度だからいいでしょう←

2に3を加える

2と3をまぜます~

2に3を加えてよく混ぜましょうっ。

ちなみに、ベーキングソーダ(重曹)が入ることでたい焼き屋さん独特の皮になるそうです。これがポイントね。

プレートに型をセットして予熱

プレートの予熱

プレートはコンセントを入れると加熱を始めるので

生地ができた段階でコンセントを入れます。

ランプが赤⇒緑になったらOK!

あんこを切り分ける

あんこを切り分ける

冷蔵庫からあんこをとりだし、

スケッパーで端からすくいだして、たい焼きの中身に合うように

量を調節しておきます。

スケッパーで角から出して、両端をちょっと切って、

それをまた2等分したぐらいがちょうどよく入ります。

小皿に油を入れて刷毛でぬる

たい焼きー刷毛に油をつける

 

たい焼きープレートに油を塗る

温まったら、小皿に入れた油を刷毛でたい焼きの型の上と下に

塗っていきます。上のプレートはまっすぐに立っているので

塗るときに注意が必要です。いっぱいつけちゃうと垂れて

真ん中の本体のつなぎ目が油だらけになっちゃうので量は少なめに。(でもくっつかない程度に←加減が難しい

下半分の皮になる生地を入れる

たい焼きの半身は大さじ1杯がベスト

あたまですくったりとか、いろいろしたけど

このプレートのサイズには 大匙がベスト。

ボウルに入っている生地をいったん計量カップなどの

細長い容器に移します(ここはやらなくてもいいですが生地がよく垂れるのでこの手間をしておくと後の洗い物が楽ちんに。

知っぱから頭に向かって生地を入れる

大さじで生地をすくったら

しっぽ(点前)から頭にかけて生地を流し込みます。

均等に生地がいきわたるように…。

切り取ったあんこを入れる

あんこをのせて・・・

そしたら先ほど分けて置いたあんこを

スケッパー2個を駆使して生地の中心に落とします。

生地の上部分をのせる

上に大さじ1杯をのせます

あんこをのせたらその上に生地の上部分をまた

大さじであんこが隠れるようにのせます

蓋をしめて、2分半放置

今のはタイマーがあってべんりだなぁ・・・。

なんて思いながら2分半待ちます。

ふたを開けて、取り出す

2分半したらふたを開けて、取り出します。

最初はくっつくかも。

上のプレートにくっついたり、あんこがはみ出ちゃったり

いろいろしますが何回かやってると調子よく焼け始めるので最初は

頑張って。

取るときは、菜箸でとるとプレートが傷つかず、

綺麗に取れます。

たい焼き並べてみた

時間はかかるけど。

24匹なんて言ったら2時間近くかかりますが・・・。

その分、食べたいときに冷凍しておけば食べられて

市販のより一回り小さいからちょうどいいサイズ。

これの、グルテンフリーバージョンで、あんこも手作りしたら

なかなかよさそうだなぁ、と思うのでした~

出来れば、1回に4匹か、6匹焼けたらな…。

タイトルとURLをコピーしました