今のうちからケアしよう!冬の3大肌トラブル対策

スキンケアをしている女性 スキンケアの基本のき

冬の3大肌トラブルをご存知ですか??

スキンケアをいつも通りしていても・・・いつものケアじゃなんか足りないなぁ、と感じる方もいるのでは??

まだまだコロナでおうち時間が増えるであろうこの冬に

おうち美容、おこもり美容にチカラ入れてみましょ♪

冬の3大肌トラブルって?

乾燥

寒くなってくると必然的にくるのが乾燥。

肌が乾燥することでバリア機能が失われ、

肌がかさついたり、張りを失いくすみが出てきたりといろいろな問題が起きてきます・・・

スキンケアも大事だけどお部屋の環境を変えることも大事。

起きたらのどがカラカラ・・・部屋の湿度の理想は?
朝起きたら、大声で叫んだあとのような…カラオケで大合唱した後のような喉のカラカラ具合に驚きました。 鼻呼吸できてなくて、口呼吸しているんだと思いますが。。。 部屋の乾燥具合にも驚き。 ということで、今回はこの時期の理想的な...

部屋が乾燥していないことに加えて、自分の身体に水分がちゃんとあるか(水、のんでます?)

そして、スキンケアでしっかりと潤いを入れているか。

化粧水をいくらつけても肌がごわついていると入っていかないことも。

ターンオーバー(新陳代謝)を促進させて正常にしていくことも大事です。

ハリ低下

ハリがなくなってきてしまうのは、

油分と水分が減ってしまってきているから。

化粧水や乳液で肌を整えたあと、クリームで顔のマッサージをしたりすることでお肌の油分・水分がちょうどよくなり、ハリが出てきます。

血色不良

気温が下がり、寒くなることで血行が悪くなりこれもまた、バリア機能の低下につながります。

特に冷えは、血行不良になって肌に必要な酸素や栄養を届けることができなくなってしまいます。

クリームを塗るタイミングでマッサージをしたりして血行を促してみましょう。

おすすめの対策は?

さてでは、このような肌の3大トラブル、スキンケアはもちろんそれ以外でどうやって防いでいけばいいの?について一覧にしてみました↓

  • 重ね着して暖かくする(首とつく場所はすべてカバー!)
  • 身体が温まる食材を食べる(ショウガとか。)
  • 運動も忘れずに(寒いからと言ってじっとしないようにしましょう)
  • お風呂はシャワーでなく湯船に浸かってあたたまる
  • しっかりと睡眠をとる(7時間以上は取りましょう)

日々の生活の中での行いがいかに肌にも影響を及ぼすか、がわかりますよね…。

まとめ

以上、

冬の3大肌トラブルとその対策でした~

今年ももう、年の瀬も近づいています。

年末に向けてスキンケアや私生活を見直して、

また新たなスタートを切れるようにしていきたいですねっ!

タイトルとURLをコピーしました