【リラクゼーションサロン】今、改めて働き方について考える

招き猫 Maiのつぶやき

昨日に引き続き、つぶやきます。

ふと、友達と話していて、

これからは貧富の差がいま以上に広がっていく、ということと、

アロマセラピストは AIには勝てても

(タッチングによって、人の身体に触れることはできない、といわれています)

ウイルスには勝てないんではという懸念・・・

(3密のうち、二つに該当しているため)

これがいつ落ち着くか、わかりませんが

サロンを構えてクライアントにトリートメントをする、ということだけでなく、新たな方法、新たな道も考え出さなくてはいけないね、と。

そんな5月1日。

今年は新しいことは始めないほうがいい、

現在の物事は非常にあいまいで、はっきり特定できない

時が来ればすべて明らかになる

それまでおとなしく待ちましょう

と、地元の神社でのおみくじも、台湾に行ったときの龍山寺でのおみくじも書かれていたので

あらゆる方向から

何ができるのか

どうすればいいのか

こうなった場合、どうするのか

いろんな方面から研究しなおしだなぁ、と思いました。

肩書だけが独り歩きしちゃっているところも否めないので・・・

コツコツ、地道に準備期間だと思ってひたむきに活動していこうと思います!

なんか、抱負になってる汗

さぁーて、5月1日。

今日も頑張っていきましょー!

タイトルとURLをコピーしました